« 共和党完敗 | トップページ | 米朝直接交渉したって解決するわけない »

2006/11/10

パパブッシュ人事?大前氏の発言はウソホント?

ブッシュ大統領はイラク政策の失敗を認め、ラムズフェルド国防長官を事実上更迭。
ラム氏のあの愛嬌ある笑顔が見られなくなるのかぁ。
ペンタゴンでは、すっかり不遇をかこっていたらしいから、どうせなら選挙前に辞任させたほうがよかったと思います。

米国防長官が辞任、イラク政策で引責

後任には父親のブッシュ元大統領時代に大統領次席補佐官(国家安全保障問題)と中央情報局(CIA)長官を歴任したロバート・ゲーツ氏(63)を指名した。就任には議会上院の承認が必要。ラムズフェルド氏は後任が承認されるまで長官職にとどまる。

ネオコン色は払拭されますね。パパブッシュが息子を心配して、イラク撤退計画の助言をしているという話をどこかで読んだので、パパブッシュ人事なのかもしれません。ニュースで「(ネオコンの)ボルトン国連大使も来年1月の任期までだろう」と予想していました。
態勢を立て直して、がんばってください。ブッシュ大統領!

⊿⊿⊿

拉致問題について、「安明進氏も、小泉政権の方針が「国交正常化が目的」だったと断言しています。小泉信者は、この言葉をどう受け止めるのでしょうか。どうせ相変わらず、「小泉さんを悪く言うな」と耳を塞ぐつもりなのでしょう。
といまさら新事実発見のように書いている人がいるようなんですけど、どうしても家族会と政府を離間させたいのでしょうか。小泉前政権と安倍政権は違うという趣旨で小泉前首相を批判するのか?それとも電撃訪朝の時から政府内で行動を共にしていた安倍首相もろとも批判したいのか?謎。それとも“小泉信者だったブログ”叩きだけが目的?

もう一度だけ、今まで私が書いてきたことをまとめておきます。
1,田中均氏がプランを作成した国交正常化案は、本気も本気。
その目的は「朝鮮半島の非核安定化」という安全保障対策。

2,ブッシュ大統領には、小泉前首相が直接「朝鮮半島の非核安定」プランを説明して、了承を得た。「北と国交正常化したいので訪朝します」などという話はあり得ない。アメリカが了解するわけがない。

3,北と国交正常化(といっても日本は北を『国家』とは認めていない)するためには、北に核ミサイルの放棄をさせなければならない。田中均によると、優先事項として「拉致問題の解決」が前提だった。金正日に対話の場につかせるためにはイチかバチかの釣り糸を垂らす。それが平壌宣言。援助ほしさに金正日は拉致を認めて謝罪した。

4,平壌宣言の遵守は北にとっては厳しいものであることは承知の上で、国交正常化をカードにし続けることによって、日本は、拉致・核・ミサイルに対する平壌宣言の履行を迫った。平壌宣言を遵守させずに国交正常化することは、日本にとっては百害あって一利なし。拉致核ミサイル解決のための平壌宣言であり、国交正常化プランであった。すべて解決して国交正常化できれば、朝鮮半島の安定をもたらした日本として国際社会から評価されただろう。そういう意味で、「国交正常化が目的」であったことは正しい。

大事なのは金正日に対して、せっかく出た亀の頭を引っ込ませないために「拉致被害者を全部返したほうが得ですよ。そうすれば日本は北を援助しますよ。国交正常化で日本企業も入ります」と飴で懐柔するのが一貫した作戦だった。鞭もちらつかせなければ効果半減なので、制裁可能な法律も整備した。

いきなり制裁では、金正日は扉を閉ざして被害者を返さない。

5,しかし、拉致被害者を一部返しただけで北は幕引きしようとした。日本は納得せず強硬論がさらに強まる。日本との国交正常化にすがるしかない金正日は、めぐみさんの偽遺骨まで出して工作したが、日本に見抜かれて膠着した。

この時点で日本は制裁をかけたかったが、六者協議中であり、米中の合意事項が不十分で、日本は対北制裁を留保させられた。

6,家族会の努力やアメリカとの協力によって、国際世論を形成。

7,北の金融テロ被害が拡大し、アメリカは防衛手段として金融制裁に踏み切る。

8,北はミサイル発射実験に続き、核実験。

9,安保理決議を受けて、日本は独自制裁へ。各国も対北制裁発動。さらに家族会を中心に国際世論に働きかけて現在に至る。

10,米中は、たぶん金正日体制の崩壊を想定。

⊿⊿⊿

ところで、この韓国経済新聞の記事は本当でしょうか。

1 :犇@犇φ ★ :2006/11/09(木) 02:26:18 ID:???
■[Global HR Forum 2006] 21世紀には「思考の革命」が必要だ

「21世紀には知識・サービス産業だけでは限界がある。革命的思考をする人材が必要だ。」
8日開幕したグローバル人的資源フォーラムに参加した大前研一氏(大前・アンド・アソシエーツ会長)、フランシス・フクヤマ氏(ジョンズ・ホプキンス大学教授)など世界を導いている碩学らは開幕講演で、人材に関する新しいパラダイムを提示した。

韓国経済新聞社と教育人的資源部、産業資源部、韓国職業能力開発院が、人的資源養成に関するノウハウを共有して世界的な人的資源ネットワークを構築するという趣旨で用意した今回のフォーラムの開会式は、1000人余りの国内外主要人士が参加するなど盛況を博した。

<中略>開幕講演で大前研一会長は、「これまで先進国の志向点だと思われてきた知識・サービス産業は、既にインドなど発展途上国が早く蚕食している。先進諸国が持続的な発展をするためには、人材を中心とした『思考の革命』が必要だ」と強調した。<後略>

▽ソース:韓国経済新聞/Yahoo!Koreaニュース(韓国語)(2006/11/08 17:28)
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2006110838991<ype=1&nid=102&sid=0119&page=1
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=4&articleid=2006110817283143402&newssetid=1352
______

■[Global HR Forum 2006] 大前研一会長 … 独島・北核などで歯に衣着せぬ言辞

大前研一会長は非常に直説的だ。建設的な韓日関係のためには独島と靖国神社をどちらもつぶしてしまうのが答だ、という話まで躊躇しなかった。

独島については、島の価値に比べて両国の感情的消耗戦による損害のほうが大きいという考えを持っている。大前氏はグアムを例に挙げ、一時は日本領であってアメリカに編入されたが、グアムに実際多くのホテルを建てて金を儲けているのは日本人なのにアメリカ領だという事実の何が重要なのか、と聞き返す.

北朝鮮問題に対しては冷静だった。核爆弾開発は自由だがこれを使えば遥かに高い対価を支払うことになるという明確なメッセージを与えなければならない、というものだ。

韓国政府に対して歯に衣着せぬ批判を述べた。「最近の外交安保分野の長官交替は、同じ人物でポストだけ変えた『回転ドア』人事だ」として、「これは人材がいないのではなく、誰も現政権と一緒に働こうとしないからだ」と皮肉った。

相手を恐れぬ「苦言」をした大前氏だったが、韓国の若者らの才能と潜在力に対しては甘い点数を与えた。大前氏は、「最近会った韓国の大学生たちは、過去に比べてずっと世界化されたマインドを持っている。これは非常に望ましい変化だ」と評価した。

▽ソース:韓国経済新聞/Yahoo!Koreaニュース(韓国語)(2006/11/08 17:37)
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2006110835241<ype=1&nid=102&sid=0119&page=1
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=4&articleid=2006110817370642702&newssetid=1352

韓国がお得意の意訳(異訳)していない?もしそうなら、大前氏は早く抗議したほうがよいですよ。「竹島と靖国問題は早く解決しなければならない」程度の話だったのでは?本当にそう言ったのなら最低ですが・・・。どっちかなぁ、すっきりしない。

私は大前氏にあんまり良いイメージは持っていないのです。経済論評はなるほどと思うことも多くて、参考にはさせていただいています。
自分を高く売ろうとするカネ儲け第一のような気がして・・・。昔ダンナがかかわった仕事で、大前氏の講演会を企画したが、講演料が気に入らないとかで揉めたことがあったらしい。
私はニフティの会員制フォーラムで、大前氏が主催する会に参加したかったんだけど、パソコン通信時代、フォーラム開設は毎月500円だったかな・・・にもかかわらず、全会員から年会費を取っていた!なんてセコイ人だと思いました。フォーラムの場を提供するだけで、一体幾ら大前氏に入るのか計算してしまいました。お試しということで会員達の発言をちょっと読んではみたけれど、大前氏の著作や講演会の宣伝ばっかり。なんだ、カネ払って大前氏のPR読まされるんじゃかなわないと思ってやめた経験あり。そのフォーラムで楽しくコミュニケーションしたり勉強していた方がいらっしゃったら、失礼なことを言ってごめんなさい。最後の最後まで入会するかどうか迷ったんですよー。

以下は真偽はわからないし、出自が韓国であっても評価にはなんら影響はないのだけれど、竹島や靖国問題で韓国寄りなら納得するような、しないような、どっちでもいいような、、、参考までに、匿名さんのご報告。

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/11/09(木) 15:27:01
大前は、「平成維新の会」で政界進出を図ったとき、『噂の真相』に在日韓国人だと暴露されてたよ。親の代に帰化して「日本人」だが、と。
公安当局が流していたんだって。政界ではその話題で持ち切りになっていたんだって。
(略)
彼は後に『敗戦記』のなかで韓国人説を否定しているけど、『世界の見方・考え方』を読んだら、どう考えても韓国系としか思えない。
騎馬民族説を紹介したり、「私は韓国が好きだ」とか、「竹島では韓国に分がある」とか。

私も以前、韓国に観光旅行に行くまでは、韓国大好きでした。でも、竹島は日本の領土であることは、証拠もあって疑いようもない事実と知っています。大前氏は、まさか不法占拠であっても実効支配しているから韓国に分があるとでも?グアムの例を挙げて、日本人は日本領土と思っていても、このまま韓国人に使わせてあげればいいとでも思っているような。

まさかねぇ・・・大前氏ほどの優秀な人が・・・

 ←クリックすると別窓で開きます。
36位でした。言いたい放題書いているけど、なんとかクリックいただいているようで、ありがとうございます。もっと飛ばしてもいいぞと思われたらポチッとお願いします。

|

« 共和党完敗 | トップページ | 米朝直接交渉したって解決するわけない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108393/12627949

この記事へのトラックバック一覧です: パパブッシュ人事?大前氏の発言はウソホント?:

» 大前研一と大西哲光と高橋哲哉 [キングフラダンスの恍惚と快楽。]
連休中に大前研一氏が従軍慰安婦問題で発言していたことのスレッドに 以下のような書き込みを見つけました。 31 : 知事候補(大阪府):2007/05/03(木) 02:02:37 ID:aUptIU4F0 大前は、平成維新の会を設立して政界に乗り出してきたとき、 公安当局が、「大前は在日」とリーク... [続きを読む]

受信: 2007/05/07 08:10

« 共和党完敗 | トップページ | 米朝直接交渉したって解決するわけない »