« 2013年3月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月29日 (日)

意見は違うけど、古賀さん頑張ってね。

反日売国護憲左翼の皆さんは、家の戸締まりをしなければ泥棒には入られない!という思想。

GHQの徹底したメディアを使った洗脳工作は、憲法草稿に携わった米国のエリートコミュニスト達によってなされた。彼らは日本共産党と左翼朝鮮人を使い、日本の国体を破壊しようとした。

人権、平和、男女平等(ジェンダーフリー)といった美辞麗句を駆使して情に訴えかける工作手法。

子供の権利とは「あるがままでいる権利」と言い換え、ルールに従うことすら「強制」とする。道徳教育を悪としているのだから、どんな大人に育つのか、火を見るよりも明らか。

公立小学校の韓国系教師が子供達にハングルを教え、「韓国は日本を助けた国」と“洗脳”する。

平和教育と称して「日本が起こした侵略戦争の悲惨さ」を体に染み込ませる。

日本は9条があろうがなかろうが、他国を侵略する事はない。しかし、倫理観のない反日覇権国家から侵略されることはありうる。

現在進行形でハード・ソフト両面で侵略は行われている。
反日売国確信犯的あるいはお花畑左翼の皆さんは、侵略されて日本がなくなっても、「かつて日本という平和で善良な民がいた」と思い出してもらえばいいなどと堂々と言う。

試しに左翼の巣窟となっている沖縄が、琉球として独立してみればいい。想像力も働かないとは哀れなり。

古賀茂明氏
渡辺喜美氏に改革官僚と目をかけられるも病に倒れ、病を克服して公務員改革に精を出すが、仙石氏にいじめられて脱官僚。
橋下氏にエネルギー政策ブレーンとして抜擢されるが途中で梯子を外される。
しかし、めげることなく左傾メディアの寵児となる。

古賀さんのことが好きだった。門外漢の安全保障に口を出すまでは・・。そしてこの記事の振り出しに戻る。以下ループ。

古賀さんも東京裁判史観の洗脳から脱することの出来ぬ悲しい人だった。

でも、彼が彼なりの良心に従って、安倍=戦争 と断じているのだから、これ以上は何も言えない。

゚・*:.。..。.:*・゚

古賀氏は官邸の圧力で口を封じられたと。自意識過剰だな。
権力が圧力かけるなら、朝日解体だよw
左翼は正論ぶらないといけないのに古賀氏の極論で視聴者離れを恐れたんだよw
◆"報ステ 古舘伊知郎VS古賀茂明 フル 2015年3月27YouTube
https://youtu.be/2YEpcT8O2l4

| | トラックバック (0)

2015年3月25日 (水)

スマホから更新

書き続けないとしんでしまいそうな私が、文字数制限のあるTwitterでよく我慢してきたな。

とはいえ、さあいくらでも書けーと言われても、そこそこ内容のあることを公開せねばっ!という自己規制によってログインすらできなかったのも事実。。
スマホからも投稿できるし、心機一転、いろんなことから解放されて、残りの人生楽しく生きるぞ。そのうち老人ホームからも書くからね
( *`ω´)こんな顔して。。

投稿する時間を見つけたのよ。
呆棄て古舘と陰気クサーイ隣の臭翼commentatorに「ふざけんな!」とツッコミ入れるのも疲れきったのでね…。クサヨ氏ブサヨ氏のストレスたまるコメントを一応片耳片目でチェックしながらパソコンに向かうことにした☆

もうすっかり読者も消えてしまったblogですが、よかったらお訪ねください。ペコリ

なーーんて言いつつまた2年後とかねワライ

| | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2015年4月 »