« 厚労省幹部が現役初の逮捕。民主党政治家の関与も大阪地検は追及中 | トップページ | 「郵政完全民営化推進派」vs.「政界のある勢力」 »

2009年6月17日 (水)

日本郵政ニュースザッピング(新たな疑惑?)

(ZAKZAK)
日本郵政“新疑惑” 不可解不動産取引、野党が調査

はぁ~~、民主党・国民新党・社民党以下「日本郵政疑惑追及団」、がんばってね。来週には西川社長が業務改善報告を総務省に提出する予定なので、決着つくまで待とう。

夕刊フジはイェローだから大目に見るけど、産経新聞もこの頃は読む気がしない。昨日は「ZAKZAKもたまにはいいこと言うじゃん」てことで。。(少し後悔した)
あそこは、ネットの流言飛語を拾って記事にすることもあるから要注意。

本家本元の産経webをちょっと見てみたら、これだもん。

日本郵政・西川社長怒る「失礼なことをいうな!!」

佐藤総務相との会談後、総務省内でのやりとり。
「ぶら下がりに応じた」と書いているが、記者のかなり強引な様子がうかがえる。

Q 昨日、今日あたりの世論調査で、西川社長の続投に関して否定的な意見が大勢をしめる結果がでているが

 西川 よく読んでいませんからわかりません

 Q そういう意見が大勢を占めたという事実はあるが

 西川 それはよくわかりません

 Q それを受けて、どう対応するのか

 西川 ただ、これはねえ、もう鳩山総務大臣(ママ)のご指摘をいただいておりますので、これを重く受け止めて、厳しい反省の上にたって、必要な改革を加速していく。これが私の責務であるというふうに理解しております。その中で、けじめも考えていきたい。

Q 続投の意向に変わりはないか

 西川 (無言)

 Q けじめってどういう意味ですか

 Q 今後どうするんですか

 西川 けじめはつけます

 Q もう一度聞くが、辞任ということも含めてか。けじめとは

 (西川社長、少しうつむく)

 Q (うつむいた西川社長を見て)うなずかれたということでいいか

 西川 (質問した記者をにらむ。語気を強め)失礼なことをいうな!! 何がうなずいたんだ!!(と怒声を浴びせる)

 Q 顔が動いたように見えたので・・・

 (西川社長がエレベーターの中へ消える)

いったいこういう記事を載せることにどういう意味が?西川氏が短気な性格だということは知られている。

記者の「正義の追及」に世論を無視した西川社長は怒声を浴びせた。
そういう印象を読者に与えたいわけ?

時事通信のフォトニュースだとこうなっていた。
自身の処分検討も=日本郵政社長

佐藤総務相と面会後、報道陣に囲まれる西川日本郵政社長。マスコミの世論調査で社長続投に批判的な意見が多いことについて「必要な改革を加速していく。これがわたしの責務。その中でけじめも考えたい」と(16日) 【時事通信社】

「けじめ」とは「自身の処分」なのかね。諸問題を片付けて心機一転というプラスのけじめもあるけれど。写真で見ると、西川さん、相当いやがってる・・・

山本一太氏のブログ参照
郵政民営化委員会において委員長の田中直毅氏は、日本郵政への注文として「中核事業の売却・撤退は必要だが、透明性の確保に配慮すべき」と。西川社長は「(透明性を高める)重要性を痛感している」と答えたという。

問題点はこれ以上でもこれ以下でもない気がする。拙速なやり方は改め、公益性を重んじて情報公開をきちんとしていく。西川社長も今回のトラブルに懲りて、さらに内部の改革に努めていってほしいものだ。

◆日々是語草◆
小池百合子の「女は度胸」

※トラックバックは承認制です。

|

« 厚労省幹部が現役初の逮捕。民主党政治家の関与も大阪地検は追及中 | トップページ | 「郵政完全民営化推進派」vs.「政界のある勢力」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108393/45365077

この記事へのトラックバック一覧です: 日本郵政ニュースザッピング(新たな疑惑?):

« 厚労省幹部が現役初の逮捕。民主党政治家の関与も大阪地検は追及中 | トップページ | 「郵政完全民営化推進派」vs.「政界のある勢力」 »