« 旧大蔵族・新財務族と政策新人類の仁義なき戦い(2) | トップページ | 与謝野氏と渡辺喜美氏に迂回献金疑惑 »

2009年6月25日 (木)

しょせん占い、されど占い

なんじゃこりゃ??
なんで「かぐや」にこんなものが??

とうとう月までも似非平和団体に汚染された。

2007年9月に打ち上げられた宇宙航空研究開発機構の月周回衛星「かぐや」は、月面探査の任務を終え、6月11日ついに月面に到着しました。「かぐや」には、阪大・9条の会の皆さんが応募した、日本国憲法前文と9条が、搭載されています。これから月面の日本国憲法前文と9条は、応募された皆さんの名前とともに、地球を見守り続けることになります。月を見上げたときに思い出してください。
月に日本国憲法をおくるプロジェクト 参加人数 45名(男性28 女性17)ー引用ー

月を見るたびに9条の会を思い出せって?

まっぴらごめんだ!

イマジネーション豊かなσ(^^;)は「月」で思い出した。
どういう連想?というのは、とりあえずお読みになって。

向日葵のらさんの
【雑記】 ホントつまらない、でもちょっと気になる話

・・・を読んで、一人クスクスッと笑ってしまった。
向日葵のらさんが星座占いを友人と一緒に見たところ、「運勢の悪い花」と「良くない数字」をわざわざ自分が選んでハンドルネームにし、メアドの数字に使っていることを発見したそうな。

しょせん占いといえども、そりゃあ気分が悪かろう。

しかし、禍福はあざなえる縄のごとし。大凶は大吉と表裏一体。嫌よ嫌よも好きのうち(違?

これを人は マーフィーの法則 と呼ぶ。

嘉門達夫が流行させ、「ユーモラスでしかもペーソスに富む経験則」として定着、、したと思ったら、すぐ忘れ去られた。

「お気に入りの洋服を着ている時に限ってコーヒーをこぼす」
「好きな人と偶然会った時に限ってサンダルを履いていた」とユーミンもマーフィーの法則を喝破しているのであった。

きっと人の潜在意識の中で
「避けねばならない事に限って自ら選択してしまう」
心理操作があるのではないだろうか、なんてことを思ったのであった。

さて、私の選択はどうだろうかと、紹介されている占いサイトに行ってみた。

蟹座にとって幸運の花は、月見草、百合(ゆり)。

おぉ~なんと!
月見草はメールアドレスのネームに使っている。
百合は「私の花」と勝手に決めていた花。

昔、性格占いによると、「あなたは断崖に咲く百合の花のような孤高の人」なんていうのがあって、「カッコイイ!」でも「断崖って・・・」と複雑な気持ちになったことを思い出す。よく言えば「高嶺の花」、平たく言えば「あなた、居たの?」と、存在を忘れ去られた孤独を噛みしめる人生ってことだ(泣)

断崖の百合より路地裏のドクダミ草のほうがマシかも・・・

月見草と百合じゃまるっきり性格が違うのだが、夜に咲く野辺の月見草は、人の目を意識しない孤高の美しさがある、と私は思うわけだな。

さて、蟹座といっても獅子座の影響を強く受けるそうだ。
獅子座を見てみた。

不幸を招く花は、月見草。

_(.・)/ガク

どっちやねん!これだから占いってやつは・・・

信じたいことを信じるがよろしい。

四柱推命だっけな?「あなたは堂々巡りの人生」とか書いてあって、小学生の頃から「疲れやすい性格」と言われていた私は、新天地を求めて雄飛する人生よりよっぽど楽でいいやと思ったものだ。

そういえば、中国伝来の「科学的なデータに基づく占い」というのをやってもらった。
「子供に恵まれない」「不動産に縁がある」「胃が弱い」などなど、ぴったり当たっていて恐ろしいくらいだった。

寿命も出てしまうので、占者は普通は隠すのだが、無理を言って教えてもらった。
え~~、、、あと4年くらいしか寿命がありませんが?
聞いた時は、15年くらい前だったので、「そのくらい生きられればじゅーぶんだわ」と強がっていたのだが・・・。

北朝鮮の崩壊をこの目で見たい!間に合うか?

とりあえず、今は死にそうにない。(;^_^A
短かく切れていた生命線も少し下の方に伸びた気がする。

でも、病気や事故はひとごとではないので、少なくとも悔いはないように、日々を大切に生きようとは思っている。

できれば不幸せの数よりも、毎日の幸せを算えられるようになりたいと思う。

そんなことを殊勝に言ってる端から、鳩(パチンコ)に頭ドッカーンで血圧の上がる日々なのであるが。あ、ストレス解消になってるか。

月にはなんとなく心が惹かれ、月が満つるたびに何かしらのパワーをもらっているような気がしている。月見草が咲き乱れる月影清かな野原に立つと、詩情をかきたてられる。寿命も延びるね^_^;喘息も治ったし。でも、正直言って生まれ育った東京が恋しい。

そんな山里に庵を結んで人知れず棲む、梨里庵。そしてlilyyarnには「百合」も入っているのだ(^0^)v 言葉を紡ぐという意味もね。

きょうは、思いっきり自分語りだったな。まいっか、たまには。

◆日々是語草◆
西川社長のスキャンダル出たけど、スカのカス。

※トラックバックは承認制です。

|

« 旧大蔵族・新財務族と政策新人類の仁義なき戦い(2) | トップページ | 与謝野氏と渡辺喜美氏に迂回献金疑惑 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108393/45445784

この記事へのトラックバック一覧です: しょせん占い、されど占い:

« 旧大蔵族・新財務族と政策新人類の仁義なき戦い(2) | トップページ | 与謝野氏と渡辺喜美氏に迂回献金疑惑 »